名古屋音楽大学を卒業しました。

2018年3月15日(木)に名古屋音楽大学を卒業しました。

 

以下、当日の動きです。一日がかりで大変でした。

6:00に美容院を予約し、

7:20に着付け開始

8:00に家を出て

9:15に花屋さんで花束を受け取り

9:30に大学着。

10:30から卒業証書授与式

12:45からフェアウェルパーティー

14:00に一旦解散。着付けし直し

17:00から卒業パーティー実行委員のうちあわせ開始

18:30に東急ホテル集合

19:10卒業パーティー受付開始

19:35卒業パーティー開宴

21:45卒業パーティー終了

22:15解散(2次会、3次会もあったようです)

23:15帰宅

 

私は成績優秀だったらしく

卒業生代表で卒業証書を受け取りました。

大変光栄なことで、嬉しかったです。

 

雅亮会奨励賞もいただきました。

卒業生、修了生の計120名程の中の8人が選ばれ

そのうちの一人が私だった、ということです。

これには私も母親も驚きました。

(そのような賞があることも、自分が授与するとも知らなかったため)

 

「奨励」

より頑張ってね、と応援することらしいです。

伸びしろを評価されたようです。

 

頑張ります。

 

卒業パーティーは、

立ち上げはやったものの、途中から完全放棄してしまったので

友人には頭が上がりません。

 

終わってから、

今までで一番良い会だった、と先生方のご好評をいただき

立ち上げて本当に良かったなぁと

ほっとしました。

 

こんな小学生のような感想ばかり述べてしまい

読んでくれている方に申し訳なく思います。

 

あまりにも、卒業した実感がなく

脱力しきった、つかみどころのない気持ちを表現するのが

私にとってあまりにも難しいのです。

 

あっけなく終わった大学生活。

あっという間に過ぎ去った4年間。

 

友人が

「ピアノを弾かない日々なんて想像つかない」

と言っていて、その時はよくわからなかったのですが

 

卒業して初めて、

その言葉が理解できたように感じます。