浜松北高校吹奏楽部演奏会

自分が卒業した学校や部活のその後の活動、気になりませんか?

自分たちが残したものはどのくらい残っているかな、とか

この数年でどのくらい変化したのかな、とか…。

 

私は浜松北高校吹奏楽部出身です。

演奏会は第44回で、

平野先生(音楽科教師)が顧問で合奏レッスンは浅田先生(浜松交響吹奏楽団指揮者)の時でした。

 

先日、静岡県に帰りました。

発表会終わりで

ホールに貼られているポスターをざっくり眺めている、

母校の吹奏楽部の第49回演奏会のポスターが貼ってありました。

 

私は少しびっくりしてしまいました。

どちらかというと戸惑いに近い驚き。

 

f:id:red48neko3:20180218212123j:plain

 

もう私たちが卒部してから5年も経つということ。

恩師はもう母校にいないということ。

 

選曲だって

クラシック曲は濃厚な吹奏楽曲、

ジャズはポピュラーよりはスタンダードナンバー、

ポップスもカチッとキマる曲

…だった。

 

 

結構マニアックな路線を突き進むのが北吹というイメージでした。

(変なこだわりがあっただけかも…笑)

 

 

あっさり系で拍子抜けしてしまったのです。

少なくとも私は。

 

でも

浜松北高校吹奏楽部を応援している気持ちは

1ミリも変わりません!

 

現役のコたち、頑張ってください!!