独立に向けて準備したいこと

https://twitter

 

プロブロガーのRyoheiさんのブログを読んで、すごくためになったので

ぜひ読んでみてほしいです。

特に音大生や美大生で卒業後フリーランスを目指している方に。

 

音楽や美術、書道など、芸術系の学部からフリーで生きていきたいと考える人はとても多いと思います。

全国や世界で有名になるには想像を絶する努力と先天的な才能が欲しいですが、ある特定の地域、分野で活躍するにはフリーで生きていけると思います。

 

しかし、

フリーで活動する≠一人で生きていく

だとも思います。

 

活動やサービスの対価としてお金を得るということは

必ずその先に誰か、自分ではない人がいるのです。

 

つまり、自分の活動やサービスを受け取ってもらえる人とのつながりを

作っていく必要があります。

 

活動やサービスの対価としていただくお金は、

あらかじめ金額設定や決まりを設け、

後々もめないようにする必要があります。

 

そのために契約書等の書類を作成する能力や

交渉していく力が必要です。

 

フリーで仕事をもらうということは、

同時に自分を広め、仕事を探しにいかねばなりません。

 

自分ひとりで営業をする必要があります。

会話する力、売り込む力、礼儀正しさが必要になります。

 

もしもの時のために、貯金をする必要があります。

自分が一人生きていくのに必要な金額は知っていますか?

家賃やインフラにかかる費用、食費や薬代など、必要最低限で、

1年間でどのくらいかかるかを計算し、

貯金すると安心です。

 

それすらもなくなった時を考えて、

親にしっかりそうだんしておきたいですね。

お金のことも、その先のことも

フリーランス以外の他の選択肢についてもしっかり話し合うべきです。

 

親子関係もこじらせると大変です。

しっかり折り合いをつけておきましょう。

 

フリーランスで生きていくためには、

覚悟を持って、しっかり準備したいものです。

 

私は絶賛準備中です。

自己啓発とともに、

やるべきことリストとして書きました。

ご参考になればぜひ実践してみてはいかがでしょうか。

.com/mahiro_piano/status/901651504662175744