年代別*男性の生態

こんにちは。石川です。

 

私は大学に入ってから、様々な人間に出逢ってきました。

年上への憧れから、16歳年上の方とお付き合いしたこともありました。

その間、いろんな年代の男性を見てきたので

その生態を私の独断と偏見で

まとめます。

 

10代

とにかく若くて元気。

肌がきれい。わからないことが多いから頼りにされる。

たまにびっくりする発言をすることがある。

成長期だから食欲旺盛で体力もある。

身近に成長を感じることができる。

(もはや母親目線)

 

頼りにされたい、自分が引っ張っていきたい方にオススメ。

 

20台前半(自分と同い年)

若い。時間がある。

話していて楽。肩の力を抜いていられる。

お酒も飲めるしどこかに遊びにいくことも可能。

割り勘率高め。

価値観や経験値が近い場合が多いので一緒に成長指定る感もある。

 

上から目線、下から目線にならず同等の立場でいたい人にオススメ。

 

20代後半

アラサーを意識し始める。

でもまだ若いと思っている。

社会に慣れ、少しお兄さん気取りをする。

ごはんを少し奢ってくれる。

5歳以上離れると世代が変わるので話が合わないこともある。

頼りにはなる。

 

誰かについていきたい、と思う人にオススメ。

 

30代

急におじさん振るようになる。

タバコを吸っていたり、お酒(特に日本酒)が好きだったり。

でもおじさんに成りたてだから若者という意識も少し残っている。

子供が小さい人が多く、割と優しい。

奢ってくれる。

「年上」を気取って何でも教えたがる。

 

奢ってほしいしできるだけ若い人が良いと思っている人にオススメ。

 

40代

完全におじさん。

若い子を見るとしきりに触りたがる。

「妻と大違いだ」とかなんとか言って接近を試みている。

独身の方は奢ってくれる。

子供がいる方は割り勘の場合も。

30代と同じく何でも教えたがる。

 

面倒見の良い方が好きな人にオススメ。

 

50代

おじさん度合いに味の深みが出てくる。

絶対奢ってもらえる。

お酒の良しあしをちゃんとわかっている。

作法やお酒の選び方は「社会勉強だから」と教えてくれる。

人生も経済的にも余裕が出てきているので

ものすごく安心できる存在。

 

包み込んでくれるような方を求めている人にオススメ。

 

60代

もはや祖父母世代に差し掛かる。

おじさんというよりはおじいさん。

そろそろ定年退職で、お金も時間もある。

カードを見せびらかしながら奢ってくれる。

あわよくばお付き合いしたい、という方も。

若い人の話を丁寧に聞いてくれる。

 

のんびりとお話したい人にオススメ。

_________________________________________

以上、私が出会った方々のまとめでした。

 

世の中には様々な人がいると思うので

自分の目で確かめたいものですね。